Warwickのコンパクト・ベース・アンプ第2弾は、500WのLWA500です。
8Ωで250W、4Ωで500Wと、会場の大きさにかかわらず、ギグに必要なパワーを得ることができます。
プリアンプはWAおよびBCシリーズのアンプに搭載しているClass A / Low Z回路をベースにしています。
この技術は、ノイズを妨げることなく、ベーシストが望む暖かく巨大な歪みのないサウンドを提供します。

◆主な特長及び仕様◆
・500W出力のベース・アンプ・ヘッド
・独立インプット・ゲイン・ノブ
・4バンド・イコライザー
・コンプレッション・ノブの操作で、コンプレッション量と同時にメイク・アップ・ゲイン量も調節可能
・ステレオ対応AUXインプット(MP3プレーヤーやCDプレーヤーなどを接続可能)
・ステレオ・ヘッドフォン・アンプ内蔵
・パラレル・エフェクト・ループ端子(TRSジャック:付属Y字ケーブルにて入出力を分岐)
・チューナー/ライン出力端子(スイッチでチューナー/ライン出力を選択可能)
・ハーフ・ラック・サイズ
・PAにアンプ出力をダイレクトに送れるDIアウト(プリ/ポスト・スイッチ、グランド・リフト・スイッチ付き)
・外形寸法:222(W)x 212(D)x 50(H)mm
・質量:1.3kg

- Lightweight Bass Amplifier Head
- 500 Watt at 4 Ohm
- 250 Watt at 8 Ohm
- Class A Low Noise Preamp
- Class D Power Amplifier
- 1 channel
- Input
- Mute Switch
- 4-Band EQ ( Bass, Low Mid, High Mid, Treble )
- Compressor with in/out switch possible to hook and regulate
- Master Volume
- FX Loop
- Effect Balance Control knob
- Tuner Output
- Line Out
- DI Out with pre/post and ground lift switches
- Power switch
- Speaker output with combo Speakon 1/4” / 6,3 mm jack connector
- High Quality Neutrik speakON connector
- Aux In (Stereo) for connecting MP3 player, CD player etc.
- Headphone Out (Stereo) with integrated headphone amplifier
- Line Voltage between 100 and 240 Volt
- Temperature-dependent fan
- Aluminium box with gum feets
- Dimensions (W/D/H): 8.66” x 8.31” x 1.97” / 220 x 211 x 50 mm
- Weight: 2.87 lbs./1.3 kg
- Supplied with 5 meter effect sound patch cable

※画像はサンプルです。
■保証:1年

UD20180124

オススメ情報

/ LWA500 BK ワーウィック ベースアンプヘッド 【YRK】【お取り寄せ商品】 WARWICK-アンプ

写真




/ LWA500 BK ワーウィック ベースアンプヘッド 【YRK】【お取り寄せ商品】 WARWICK-アンプ

 極楽とんぼの山本圭壱が、10年ぶりに地上波で復帰した。かつてレギュラー出演していた『めちゃ×2イケてるッ!』(フジテレビ系)のスペシャルでのことで、同番組お得意の“感動推し”によ...
続きを読む

握手会でファンの身体的特徴を揶揄、メンバー間イジメも……? ハロプロ「Juice=Juice」は大丈夫か

/ LWA500 BK ワーウィック ベースアンプヘッド 【YRK】【お取り寄せ商品】 WARWICK-アンプ

これぞ小倉優子の抜かりなさ! 「主人も反省しております」不倫夫を“スザンヌ式”フォローで好感度UP

続きを読む
ページ上部へ戻る